今まで黙っていたんですがプレゼントが好きなんです

プレゼントはどんな時ももらうととても嬉しいものですよね。

映画「パーフェクト・ホスト-悪夢の晩餐会-」鑑賞。

読了までの目安時間:約 2分

 

映画「パーフェクト・ホスト-悪夢の晩餐会-」鑑賞。
でかでかと「SAW」シリーズのプロデューサーが仕掛けると書いてあったが「SAW」シリーズのようなラストに物語の全てが明らかになるわけではない。
つまり、このキャッチコピーはいらないだろうね。監督ならまだしもプロデューサーが同じって意味あるんかな。
指名手配中の銀行強盗ジョンは、正体を偽りある豪邸に逃げ込むがジョンを迎え入れた豪邸の主人ウォーウィックもまた、恐ろしい秘密を隠していたという話。なんだろうね、勢いよく坂道を駆け登ったが途中で失速した感じかな。ウォーウィックの正体が判明するまでは面白かった。判明した後はちと物足りなさを感じる。
見せ場が拷問だとか、そういう痛い系を連想してしまうと痛い目を見るかな。どちらかと言うと見せ場はユーモアにある。
ここが面白いと思えるかどうかで作品に対する印象も違うかと。
ウォーウィックのダンスシーンはニヤリとさせられたよ。
まあ、人にはあまりオススメできない感じかな。よって映画「パーフェクト・ホスト」の評価は微妙ですね。 この作品は拷問系ではないとのことなので、その点では普通の人が見ても一応はOKなんですがね。

念願の観葉植物

読了までの目安時間:約 2分

 

私の部屋は日当たりが悪く、植物を育てるのは無理だろうとあきらめていました。でも、ホームセンターで「日陰でも育つ丈夫な植物ですのでお部屋の中でも育ちます」というプーレートが付いた観葉植物を発見!サイズもちょうど良い感じ!これはいい〜と即購入しました。お部屋に置く観葉植物、見た目の美しさはもちろんのこと、心や身体に与えるいろいろな効果・効能があるそうです。たとえば、「マイナスイオン」を放出するという話を聞いたことがある人はたくさんいるかと思います。疲労回復効果やリラックス効果があるといわれているんですよね。グリーンを見ることで、目を休める効果もあるとか。これは、緑色だから良いというわけではなくて、生きた植物の緑だからこそなのだそうですよ。部屋の要所要所にグリーンを配置することで、気の流れがが良くなって運気も上昇するかも〜なんて、なんだかウキウキしてきます。また違った種類の観葉植物も買って、玄関とか洗面所とか、台所とか…部屋の要所に設置したい!そんな気持ちでいっぱいです。どこにどんな風に飾ろうか…インテリアショップや雑誌を参考にしたら素敵に飾れそうですよね。楽しみが増えて毎日笑顔でいられそうです。